2017年09月08日

初日おめでとうございます

大阪公演初日おめでとうございます。

SHOCKは、光一くんが「自分の全てを捧げている舞台」。
その場所があること、そしてそこに出逢えることを嬉しく思います。
信頼しあえる仲間たちと創りあげるBest Performance and Music、最高のステージ、楽しみにしています。

さあ、開幕!

posted by 明日香 at 18:00 | Comment(0) | 堂本光一

2017年07月28日

「夜会」と「未満都市」

さっきまで、「夜会」観てました。
…初めて観たよ、この番組。
光一くんってやっぱり素敵な人だなって改めて思えた。
気遣いや気配りが自然にできる人ってなかなかいない。
ロケの企画はなんだかなぁと思うことあったけど…。
「中途半端に大人ぶる子供」より、「ちゃんとした大人」の方が全然かっこいいよ。
そうそう、ビックリしたのは、光一くんが女子高生に手を振っていたこと!
多忙な中、苦手なロケ。笑顔を絶やさず、本当にお疲れ様(涙)。
チョコリスタ、私も買ってみようかな?


「未満都市」のことでもちらっと書こうかな。
このドラマ、20年前は私は観ていなかったので、「復活する」ってことを聞いても、あまり興味が湧かなかった。
まぁ、当時やってたときも、「ジャニーズだらけのドラマ」っていうイメージ持ってて、観る気しなかったから。
だから、ストーリーはよくわからない部分が多かった。人間関係もよくわかんないし。
あー、でもね、これは言いたい。
ラスボスと対決するのは、主人公じゃないとダメでしょー!
なんで「友情出演」の人がクライマックス持ってっちゃうの〜!
おまけにそのラスボスも、やけにあっさり引いちゃうし。
え、これで終わり!?って思ったもん。
あと、小ネタ満載でしたね。堤監督って、あーいう小ネタ好きだよね…。

光一くんのファンとしては、久しぶりに光一くんの演技が見れて嬉しかった。
光一くんは、やっぱり舞台経験が長いから、声の出し方が特徴あるよね。
藤原竜也さんなんかもそうだけど…。声優さんにも通じるものがある。
光一くんの声は艶があって、すごくいい声。好き。
今回の役は光一くんに合ってましたね。
真っ直ぐで、正義感があって。リーダー気質。
思ったけど、光一くんは「心の葛藤」を表現するのがとても上手い。
コウイチしかり、氷室警視しかり。
過去の自分と、理想とする大人になってない自分との間でもがき、葛藤する様子は、とても良かった。
序盤にあった、『…うるせーよ』。
この台詞の言い方が絶品!!クラッときました(笑)。
どの衣装も似合ってて素敵でした。またドラマやってねー♪


これで20周年もすべて終わりましたね。
予想もしない出来事が起こりましたが、無事に終わって良かったです。
光一くんなら必ずやり遂げると思っていたけど、やるせなくて、せつなかったな…。
今回、テレビでたくさん光一くんが見れて嬉しかったですが、やっぱり気持ちは複雑でした。
本当に本当にお疲れ様でした。SHOCKの稽古まで、少しは休めるといいね。
あなたの優しさと強さが、どうかこれから報われますように…。

大阪で、今度はコウイチに逢えるのを楽しみに待ってます。


posted by 明日香 at 02:35 | Comment(0) | 堂本光一

2017年07月14日

SMGO更新

ほんとに…なんて人なんだろう。
読んでて、心にグッと…込み上げた。

不安がないわけないよね。
「準備しないと怖くてステージに立てない」って普段言ってる人だもの。
でも、それでも、この状況で「ワクワクしてる」「楽しみ」と言える人。
強い人だよね、光一くん。
SHOCKの事故のときもそうだったけど、危機に陥ったときこそ、真にその強さを発揮する。
本当に、大きな人。

今日も心の中で泣いてます。
でも、昨日とは違う涙。
光一くんを好きで本当によかった。
他の芸能人じゃ、私の気持ちは動かない。

明日と明後日、遠いところから、パーティーの成功を願っています。

posted by 明日香 at 23:21 | Comment(0) | 堂本光一

2017年07月13日

やるせない…

頭と心の中で、「なんで!?なんで!?」が渦巻いてる…。
『頑張って!』なんて言えない。言いたくない…。
だって、光一くんはもう充分すぎるくらい頑張ってるもん。

…でも、光一くんは他人を責めたりしないんだろうな。
ただ、お客さんを楽しませるために、全力を尽くすのみ。

はぁ。なんか心が泣いてるよ…。

私は、遠くから想いを馳せることしかできないけれど…。

posted by 明日香 at 23:35 | Comment(0) | 堂本光一

2017年03月31日

1500回公演達成おめでとうございます

光一くん、帝劇公演千穐楽おめでとうございます。
そして…主演1500回公演達成、おめでとうございます!

いろんな言葉が頭と心の中を駆け巡るけど、どんな言葉も、今の私のあふれる気持ちを表すことができなくて…。

単独主演1500回という数字は、後世に残るすごい偉業、記録です。
でもそれ以上に、人々の記憶に、心に残っていくものを創りあげたことが、何よりの偉業ではないかと思います。

1500回目の公演も、観客の心に響く最高のステージでありますように。
無事に幕が下りますように…。
セレモニーの、とびきりいい笑顔の光一くんが目に浮かぶようです。


本当に本当におめでとう。
そして、ありがとう。

posted by 明日香 at 00:44 | Comment(0) | 堂本光一

2017年01月02日

お誕生日おめでとうございます

日付が変わってしまったけど、光一くん、38歳のお誕生日おめでとうございます。
今年も無事にお誕生日が迎えられること、そしてこうしておめでとうが言えることを嬉しく思います。
いつもたくさんのしあわせとパワーをありがとう。
今年が光一くんにとって飛躍の年になることを願っています。

posted by 明日香 at 01:31 | Comment(0) | 堂本光一

2016年12月20日

招待状

今年もあと10日余りになりました。
信じられなーい。まだ何もしてないぞ…。
幼稚園の年内の行事は、先週で全て終わって、ホッとしているところです。
役員の仕事もあと3学期を残すのみ…。
もう少しがんばろう。


「堂本兄弟」SPは、リアルタイムで観ていたのだけれど……退屈で、観ながら眠ってしまいました(苦笑)。
20周年メドレーで、ハッと目が覚めたけど。
それが終わったら、また眠ってしまって。
どうもこの番組は、私には合わない気がする。
録画はしてあるから、一応また観てみようかなぁ。

紅白の曲目決まりましたね。
はぁ…いちばんなって欲しくないパターンになってしまいました。
なんでせめてメドレーじゃないの〜??
確かに一般的に一番知名度のある曲だけど…。NHKなら選びそうだよな…。
「薔薇と太陽」のパフォーマンスが見たいよ〜。
吉井さんもいるのに、残念。
せっかく、多くの人に、光一くんのダンスを見てもらえる機会なのに…。
なんか観る気が失せるなぁ。
でも、やっぱり観ると思うけど…。

「SHOCK」、無事に招待状を頂けました(有料だけど(笑))。
良かったぁー。座長に逢えるよ〜。嬉しい。
もう気持ちは帝劇に飛んで行きそう!
これで安心して年を越せます。
webでの確認ができてビックリ。めっちゃ楽だね。今までの苦労が嘘のよう。


「安楽椅子探偵」が8年ぶりに復活するそうで。
わーい!楽しみだなぁ〜。
正解したことないけど、考えるのが楽しいんだよね。
そういうワクワク感がたまらない!
posted by 明日香 at 00:54 | Comment(0) | 堂本光一

2016年12月07日

たくさんの想い

12月になりました。
今年も一ヶ月を切りました。本当に早いですね。
幼稚園のクリスマスパーティー(子供達の発表会です)が終わって、やっとちょっと一息つけました。


続きを読む
posted by 明日香 at 02:57 | Comment(0) | 堂本光一

2016年11月30日

年末が近くなりました

少し前の話題になりますが、市村正親さんの『ミス・サイゴン』の千穐楽カーテンコールに登場した光一くん、とっても素敵でした。
黒いスーツに100本の赤い薔薇…ベストマッチ。光一くんに似合いすぎです。
本当に美人さんでした。
「出演者の皆さんが作り上げた空間に僕がいることが恐縮です。申し訳ない気持ちでいっぱいです」という言葉からは、すべての出演者の方々、舞台に対するリスペクトが感じられますね。
長年、舞台に立ち続けている光一くんだからこそ、感じることなのでしょうね。
「カーテンコールミニミニレポ」で、市村さんと光一くんのやり取りを読んでいると、二人共、本当に舞台を愛しているんだなぁというのが伝わってきますね。
素敵な関係だなってすごく思いました。なんだか嬉しい。
どうか、おふたりの共演が実現しますように…。

えーと、紅白出場が決まりましたね。
まぁ、予想していたことなので驚きはしませんでしたが。
「ジャニーズカウントダウン」にさほど魅力を感じていない私にとっては、紅白出場の方がいいかも。
曲目はやっぱりメドレーかな。正直、『硝子の少年』は、もう勘弁して欲しいけど。
『薔薇と太陽』のパフォーマンスが観たいなぁ。
せっかく、たくさんの人達が観る番組に出演する機会なのだから、光一くんには是非、踊って欲しい!

今日の「ベストアーティスト」観ました。
うーん…。特に感想がないわ(苦笑)。無難に終わりましたね。
あの新曲は難しい曲だなぁと思うけど、上手く丁寧に歌っていますね。
でも、あんまり私の好みじゃないんだな。
あぁ、そういえば光一くんの優雅なお手振りが、何気にツボでした。
最近、結構手を振るようになったよね…。


次は『FNS』がありますね。
今年はどうなんでしょー。

posted by 明日香 at 02:46 | Comment(0) | 堂本光一

2016年11月19日

音楽番組2つ

昨日(あ、もうおととい)放送の音楽番組2つは、対照的な番組でしたね。
『ベストヒット歌謡祭』。
かなーり微妙。なんだかなぁって感じでした。
どうしてグループになると、ああいう感じになってしまうんでしょうかねぇ…。
まぁ、司会のせいもありますけど…。
視聴者は、「ミヤネ屋」見てる人ばかりじゃないでしょ?
あの場所は、自分たちのコンサートじゃないでしょ?
宮根さんって、音楽番組の司会に向いてないんじゃないかな。
以前からこの人あまり好きじゃなかったけど、やっぱり受け付けない。
光一くんも困ったような顔してたけど、合わせるしかなかったのかな。
普段、「グループ」と「ソロ」の光一くんを区別して見てることはないけれど、このときは、SHOCKやソロコンの光一くんとは別人に見えました。
何年か前も、こんな風に感じたことあったな…。
せっかくトリを務めたのに、残念でした。


『SONGS』は上質な音楽番組でしたね。落ち着いて観れました。
私、この番組は結構好きで、「堂本光一」として出演して欲しい、と以前から願ってるんだけど。
ソロコンの映像流してくれてありがとう♪
「ソロアーティスト」として光一くんを紹介してくれたのがすごく嬉しかった。
どうしても、舞台人としての姿しか紹介されないことが多いから…。
リハーサル風景の、徹底的に突き詰めて練習している光一くんを見て、どんな場所でもベストを尽くす姿勢は変わらないんだな、と感じて嬉しかった。
「やらないと怖くてステージに上がれない」。SHOCKのときにもそういうこと言ってたよね。
『ベストヒット歌謡祭』でのもやもやが、少し溶けたような気がしました。
ちょっと残念だったのが、光一くんの衣装がイマイチだったこと。おじいちゃんっぽいぞ(^_^;)
「愛のかたまり」のときのは良かったけどね…。


これから年末にかけて、音楽番組が増えますね。
光一くんが見れるのは嬉しいけれど。
ソロ曲も披露できる機会があればいいのになぁ…。

posted by 明日香 at 01:31 | Comment(0) | 堂本光一